SAT 真の患者利益のため予防歯科を中心にした歯科医療へ

歯科界の常識を超えるためのパブリック・コメント

活動報告



NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」~ぶれない志、革命の歯科医療が放映されました 「カンブリア宮殿」に熊谷崇が出演しました日吉歯科診療所 あしたのコミュニケーションラボ

歯科関係者感想

戻る


つきやま歯科医院

歯科衛生士 山崎 千衣

10月27日に放送されたプロフェッショナルについて私自身の感想として、
正直物足りない様な印象をもちました。
でも、それはつきやま歯科でも熊谷先生が言っていることが当たり前になっているということのかなと思いました。
うちが日吉歯科を目指して3年程の時がたち、最初は新鮮だったけれども、今はそれが当たり前になり、普通になったと言う進化の成果がでたと実感しました。
何も目新しいことはなく、飾らずいつも通りで自然でした。
 岡先生の例を見ると、懐かしい様な、応援したくなるような、少し前の自分たちの葛藤を見ているようで…岡先生も妥協する事なく、貫いて欲しいとエールを送りたいです。
 素直に自分たちのやっている所をカットされたのは、寂しく思いましたが、岡先生が葛藤している姿を映していただいたことで、そう簡単にできる事ではなく、信念を貫き通す事ができる本物のプロフェッショナルの歯科医院だと言う事が視聴者や患者に伝わると嬉しく思います。
 そして、つきやま歯科に通っている事を誇りに思い、患者としてのプロフェッショナルになってくれることを願います。

放送の翌日往診、翌々日インプラントのオペで感想を患者さんに訪ねる機会がありませんでしたが、歯科と関係ない友人からは歯の予防の大事さが分かったよと、ありきたりな(笑)感想をもらいました

 自分の家族からは、何をそんなに勉強しているのか、百聞は一見に如かずで一緒に見ている横で、歯磨きをしだしたりフロスをしたり、行動変容が見られました。

この放送も一つのツールになるといいなと思います。