SAT 真の患者利益のため予防歯科を中心にした歯科医療へ

歯科界の常識を超えるためのパブリック・コメント

活動報告


生涯健康な口腔を維持するためのU20の取り組み(U20セミナー)


20歳までの成長期における歯科医療(U20)では、常にリスクの低い患者が来院するわけではありません。カリエスやペリオリスクの高い患者もいれば、心身に問題を抱えた患者、歯列不正や先欠のある患者もいます。様々なリスクに対応するためには専門医との関わりが必須で、U20は小児患者の健康維持から専門医との連携までを担う、まさに「専門医療」です。U20の取り組みにおける「誰が、どこで、なぜ、いつ、何を、どのようにすべきなのか」をテーマにこれまでよりも踏み込んだところまでお伝えします。


■プログラム

 8:30 開場

 9:00 挨拶、演題1 日本の小児歯科医療を取り巻く現状とこれからの展望

10:00 演題2 U20のMTM

11:00 演題3 リスクアセスメント・リスクコントロール

12:00 昼休み

13:00 演題4 カリオロジーをベースにした乳歯のう蝕処置

14:00 演題5 咬合治療へのアプローチ 矯正治療の介入時期と目標

15:00 演題6 U20の歯科医療を成功させるために

16:00 質疑応答

16:30 閉会


■日程

【第1回】2015年6月28日(日)


■感想文

【第1回】2015年6月28日(日)