SAT 真の患者利益のため予防歯科を中心にした歯科医療へ

歯科界の常識を超えるためのパブリック・コメント

活動報告



NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」~ぶれない志、革命の歯科医療が放映されました 「カンブリア宮殿」に熊谷崇が出演しました日吉歯科診療所 あしたのコミュニケーションラボ

歯科関係者感想

戻る


アップルデンタルセンター

歯科衛生士 車田 正子

今回のTV放映での反響が凄いのには驚かされました。
放映から10日程経ちましたが未だに電話が鳴りやまない日々です。
U20担当の私は患者さんのいない手が空いているときは電話対応をさせていただいていますがこれほど歯に困っている人・今の歯を失いたくないという健康観の高い人が沢山いるのだと再確認させられました。
いろいろと話を伺うと前回TV放映された「プロフェッショナル」を見た方も多く「こんな歯医者さんに通いたいとずっと思っていて近くにないのかしら?と思っていた
今回のカンブリア宮殿を見て山形へ行かなくても近くにあって嬉しかった。」という声を耳にします。
現在60人ほどアポイントをお取りし本当はかかりたいけど当院の場所を聞き諦める方も多く日吉歯科スタイルの医院がそこら中にあるといいのにと思いながら電話対応させていただいています。

日吉歯科さんに通われている患者さんの発言にはびっくりしました。
「学校なような存在」「定期的に美容院へ行くのと一緒で定期的に歯医者に行ってます」などまだまだ当院では聞けない言葉を話されていたので当院に通われている方もいずれこういうことを自然と話せるような地域になってほしいと思いました。
そして8割が家族単位で通われているのには驚きです。
当院は、家族単位での受診率がまだまだでパターンとして子供は通っているけど親は当院で通っていない方が多く。
ネックとしては初期治療が長くかかるということがまず一つとしてあげられます。
次の山場は、メインテナンスの自費になります。
家族みんなでかかる=お金がかかる。
それなら子供だけでもむし歯にさせたくないからとりあえず通わせる方が多いかと思います。

学校の先生が子供たちに予防教育をされていて国語などの教科と一緒で歯について勉強するのは素晴らしいです。
歯科医院の中だけでは難しい部分もありますので小さいうちから学校の授業の一環として 学ばせたいです。
私たちの地域でもできればどんなにいいのかと考えさせられました。
(その前に先生を教育しないといけないのですが・・・。)
今後も歯を失うとどんなことが待ち構えているのか伝え健康観の高い患者さんが増えるように日々頑張っていきたいと思います。