SAT 真の患者利益のため予防歯科を中心にした歯科医療へ

歯科界の常識を超えるためのパブリック・コメント

活動報告



NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」~ぶれない志、革命の歯科医療が放映されました 「カンブリア宮殿」に熊谷崇が出演しました日吉歯科診療所 あしたのコミュニケーションラボ

歯科関係者感想

戻る


ササキデンタルクリニック

歯科医師 佐々木 成高

OP育成セミナーに参加して早10年、その後は熊谷先生が企画された毎年のチームミーティング、スウェーデン、ドイツ研修、PHIJのオマハ、ヒューストンとベーシックコースを受講し、日本の歯科医療に変革を起こす事が、我々OP診療所の最終目標であることを理解できるようになりました。 その目標を達成できるだけの実力のあるOP診療所を完成するには、まだまだ改善しなければいけない問題点が多々あります。それを徐々に克服をしようと感じているときに、「カンブリア宮殿」が放映されました。 今回はOP診療所の主役である歯科衛生士にスポットがあたり、実際のMTMの流れがわかる番組構成となっていました。また、村上龍と小池栄子と熊谷先生との対話形式が大変わかりやすく、患者さんにも高い評価でありました。 村上龍の番組最後のコメント、「歯科医療を超えて」は正に日吉歯科とOP診療所の取り組みを象徴する一言であったと思います。