SAT 真の患者利益のため予防歯科を中心にした歯科医療へ

歯科界の常識を超えるためのパブリック・コメント

活動報告



NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」~ぶれない志、革命の歯科医療が放映されました 「カンブリア宮殿」に熊谷崇が出演しました 「未来世紀ジパング」に熊谷直大が出演しました 日吉歯科診療所 あしたのコミュニケーションラボ

歯科関係者感想

戻る


つきやま歯科医院

歯科衛生士 黒田 薫

私達が今、診療室でおこなっている事をそのままお話してくださり、とても良かったと思いました。
中でも、現在取り組んでいる当院での課題(自費メインテナンス)については、歯の治療費の現状とメインテナンスの費用の比較を数値で示してくださった所は患者さん(一般の方)にもわかりやすかったのではないかと思いました。治療をするフロアにいると、感覚的に1回の治療費と1回のメインテナンスの費用で比較していらっしゃる患者さんが多いように感じる事もあります。
なので、治療より予防・メインテナンスを継続していく事が生涯健康な自分の歯で過ごすには必須で、そこに価値を見出してもらえるよう、これから患者さんにしっかり伝えていかなければならないと思いました。
また、そのメインテナンスを行うのは歯科衛生士です。なかなかテレビで歯科衛生士の職業を取り上げられる事はありませんが、プロとして自身を持って患者さんに接し、働いている姿はとても素敵でした。現在、私は治療をするフロアにいて、気がつけば日々、目の前の診療に追われて、少し見失っている事もあると反省しました。
治療の中でも患者さんに伝えられる事はあるので、歯科衛生士としてより一層、プロフェショナルな知識・技術の向上に努めていかなければと改めて思いました。