SAT 真の患者利益のため予防歯科を中心にした歯科医療へ

歯科界の常識を超えるためのパブリック・コメント

活動報告


法に則ったメインテナンスを実施するためのセミナー


2015年1月に厚生労働省が予防メインテナンスへの保険適用に関する見解として、「むし歯・歯周病にかかっていない健康な人の予防メインテナンスは保険適応外である」と公式に明らかにしました。

また一般企業には健康経営として、経営者が従業員とコミュニケーションを密に図り、従業員の健康に配慮した企業を戦略的に創造することによって、組織の健康と健全な経営を維持していくことを会社に求めています。

社員の健康増進は就労環境の改善や業績の上昇にもつながるとみて企業に積極的な取り組みを促すように、社員の健康管理を行うために役員級の責任者を置くことを経済産業省も奨励しています。


しかし、日本で行われているメインテナンスが保険診療として不正に請求している現状では、企業の協力によって福利厚生として歯科メインテナンスを受けるための受け皿となる歯科医院があまりに少ない状況となっております。

しかしその中でも、株式会社平田牧場と株式会社ナカニシが企業の福利厚生として歯科メインテナンスを受けられる環境を整えてくれました。他にも様々な大企業が健康経営における歯科メインテナンスの重要性を理解して協力体勢が整いつつありますが、受け皿となる歯科医院が少ないため躊躇している状況です。


日吉歯科診療所は2014年4月からメインテナンスを自費化し、企業の健康経営をサポートしております。

本セミナーでは、「日吉歯科がメインテナンス自費化をスタートするまでに院内で患者さんに行っていた対応」、「実際のメインテナンスプログラム」、「自費化に伴う患者さんの反応、またその変化」、「これからの歯科医療の展望(企業との連携)」を皆様にお伝えいたします。早急にメインテナンスを自由診療として行い、企業との連携を含めて皆様の診療室がますます発展できますように、役立てていただければ幸いです。


■日程

【第1回】2016年01月10日(日)

【第2回】2016年01月24日(日)

【第3回】2016年02月07日(日)


■タイムスケジュール

【第1回】2016年01月10日(日)


◆写真(写真をクリックすると拡大して表示されます)

法に則ったメインテナンスを実施するためのセミナー 法に則ったメインテナンスを実施するためのセミナー 法に則ったメインテナンスを実施するためのセミナー

■感想文

【第1回】2016年01月10日(日)

Dr DHその他

【第2回】2016年01月24日(日)

Dr DHその他

【第3回】2016年02月07日(日)

Dr DHその他